イノシシ等目撃情報

こんな生活のどこがいいねなんだ

電話のこと

電話をとるのがめっちゃ苦手。
名前とか全然聞き取れないし、メモとるの下手だし、言葉遣いもたぶんおかしい。あとすぐテンパっちゃう。臨機応変に対応できない。
そういうわけでどれくらい電話をとりたくないかというと、転職するとき、今の職場に履歴書を送った一番の理由が仕事内容の欄に「電話応対」がなかったからというくらい電話をとりたくない。とりたくなかったのだが。
お盆休みの直前に事務所の引っ越しがあり、そのどさくさに紛れて電話番の仕事が自分のいる課に回ってきてしまった。で、電話番ってだいたい年下の仕事なのでやるしかなくなり……。
今日が初日だったので、あんまり仕事しない人だと思われても困るので朝イチから電話をとりまくってたら、銀行員をやっていたときの感じがなんとなくよみがえってきて、ワンコールで受話器を取るのも勝手に体が動く動く。
休み明けから電話をとらなきゃいけないと思ったら2日前から腹を壊すぐらいストレスにやられてしまっていたのだが、隣の席のお姉さまに「浅はかさん電話めっちゃ上手いですね」とほめてもらえてちょっと嬉しかった。別に上手くはないけれど。声を作りすぎなだけで。
銀行の仕事はつらかったので辞めてよかったと思うけど、銀行で働いていたこと自体はまったく後悔することじゃないなかったなと思った。
それはそれとして、プレッシャーの反動でやたらはりきりすぎてしまったせいで明日からもこんな調子でやっていかなくちゃなんなくなって、あーあとなっている。でも職場におけるいい人って電話を先にとってくれるひとのことですからね。もし気にくわないと思われることがあっても、「まあ電話とってくれるし…」で大目にみられたいのでいい人になりたい。